PleasanT

特にないよ!

13

把握できる狭い世の中で
個人的にいつも憤る。

ほとんどの人がそうだと思うけど。

父親からメールがきた。
年に一度か二度 あるかないか位の生存確認。

内容はいつも変わらず、
生きてるか?という一言だけ。

不器用な心配性のせいか、言葉も多くない。

返信すれば
元気でやっているならそれでいい
と返ってきて終わるようなやりとりだ。

職場で言われた自分の印象が
自分が父親に思う印象である事に少し引いたけど
これが引き継いだものなのかな。

短期入院に手術もあった父親に
体調の具合を聞いたメールを送り返すと

何とか大丈夫。
命日に13回忌やる事にしたから
気持ちだけでも思い出してやって。

と割と重要な事を返してきた。
それが一番言いたかった事だろう。

生きてるか?だけじゃ
バカな娘に伝わらない事くらい分かるだろうに。

自傷行為の精神状態だった過去の行いで
気を遣わせただろうか。

そんなの今更か。

とりあえず
来月の人手不足と相談して帰省しよう。

近頃は仕事で心が疲れている。
実家で休まる訳じゃないけど
仕事から離れる事も必要だろう。


広告を非表示にする