PleasanT

特にないよ!

火花

一ヶ月ぶり。
日記を書く前に最後はいつだったか確かめた後で

たまに書くのを辞めたりします。

記録更新!している訳ではないんだけど。

いつも 眠いし。

近頃は ほんのちょっと、
ほんの少しずつ 涼しくなってきた北海道と共に
煮詰まった頭に正常が接近中です。

僕の時代がやってきた!と思う程
気温の低下を待ち焦がれていました。

寝苦しさの消失は 快適。

枕と一体化する時間の増加で
頭は寝静まっています。

頭の具合こそ自分そのものなのではないかと

心配になった私は読書を始めました。

というより、
数日前の誕生日プレゼントで貰った
又吉さんの火花を読んだのだけど。

入荷待ちと言われた本屋で
芥川賞なんて読んでみたいと零したお陰で頂いちゃいました。

小難しい本は久しぶりです。

語り手が賢すぎて 心理小説かと思いました。

最後のおっぱいに何を思えばいいか迷子になる私にとって

賢い人の表現やら哲学が難しくて
置いていかれるばかりでしたが
 旦_(´ω`*)

返答にもの凄く気を遣う芸人さんの精神状態が絶えず心配です。

面白い事に無縁である私には未知の世界でした。

そもそも頭悪いんだった、自分。

頭の悪さも成長するんですね。

望まない成長の存在を知れたので
賢さ+1とかにしますけど。

語り手僕の賢さには憧れました。
あんな風になりてーです。


火花のほかに 怖い絵っていう本も3冊頂いたので
次はそれ読みますかねー。

有名画家の作品の解説てきなアレです。

絵の中の時計は気になるんですよねえ。