読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PleasanT

特にないよ!

軽薄

日付が変わって1時間。
1つずつ機能を停止させた個体を発見する事になりました。

暖かさがまだ 微妙に残っている事で
希望を思い込もうとする自分の弱さも
進行する夜中。

分かっていても 呼びかけてしまうのですよ。

桜を見に行く予定があったというのに
1人で行ってしまったんですね。

前の晩は特別変わりのない、いつも通り。
もし翌日の朝もそこに居たなら変わりなしと申し送ったんだろう。

口にはしないが 自分を責めていた心境に
上司は君のせいじゃないと励ましてくれた。

好意は無駄にしたくない。
けど。
実は気にしているのに 何でもないような振りが少し惨めで

また 複雑になる。

テレビの占いは2位で最高な1日を謳っていた事にも。

お疲れ様が重い1日だった。


何故か見送る事は滅多にないと
思い込んでいたのが浅はかだった。

そのせいで 自分の配慮が欠けたんだ。